夢の街創造委員会

ニュースリリース

2019年03月27日

引っ越し時の食事を調査!引っ越し当日に食べるのは、「そば」より「お弁当」

» PDF版はこちら【710KB】

出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う『出前総研』は、進学や就職などでこれからの時期増えてくる引っ越しにちなみ、出前館会員を対象に引っ越しの時に困ることについて調査を行いましたので、その結果を報告いたします。

<調査結果サマリ>

1. 引っ越しの時に困ること

● 準備

1位 荷造り (62.8%)
2位 ゴミの処分 (54.3%)
3位 転居に関する各種手続き (49.7%)
「転居に関する各種手続き」では単身世帯の方が2人以上世帯よりも10ポイント高い結果となりました。

● 引っ越し当日

1位 スケジュール通りに終わらなかった (28.5%)
2位 食事の準備 (24.8%)
3位 必要なものが見つからない (23.9%)

2. 引っ越し当日の食事

● 引っ越し当日に食べた食事

1位 お弁当 40.5%
2位 ラーメン 9.8%
3位 おにぎり 9.1%

● 引っ越し当日に食べたい食事

1位 お弁当 17.3%
2位 そば 12.4%
3位 寿司 11.6%

食べた食事、食べたい食事のいずれも「お弁当」が1位となりました。
食べたい食事の方が20ポイント以上低く、引っ越しで忙しくてお弁当を食べているが、実際は他の食事がしたい
というニーズがうかがえます。

<調査結果詳細>

 引っ越しの準備で困るという回答が最も多かったのは「荷作り」で62.8%、次いで「ゴミの処分(54.3%)」、「転居に関する各種手続き(49.7%)」でした。「転居に関する各種手続き」は単身世帯の方が2人以上世帯よりも10ポイント高く、手続きを全て一人で行わなくてはいけないことの大変さがうかがえます。
 引っ越し当日では、「スケジュール通りに終わらない」が28.5%と最も多く、「食事の準備(24.8%)」、「必要なものが見つからない(23.9%)」と続きました。また、困ることは「特にない」との回答も全体の26.6%ありました。1.JPG

 引っ越し当日に困ることで2位に入った「食事の準備」について、引っ越し当日に実際にどういった食事を食べているのか調べたところ1位は「お弁当(40.5%)」でした。「引っ越しそば」と言われるように、引っ越しの食事の代名詞でもある「そば」と答えた人は6.9%しかおらず、「ラーメン(9.8%)」や「おにぎり(9.1%)」、「寿司(8.3%)」よりも低い結果となりました。

2.JPG

 一方で、引っ越し当日にどういった食事が食べたいかという質問では、当日食べた食事と同様「お弁当」という回答が最も多かったですが、当日食べた食事よりも20ポイント以上低く、「寿司」や「そば」、「焼肉・ハンバーグ」などの肉系メニューを選ぶ人が増えました。

3.JPG

 引っ越し当日に食べたい食事で「お弁当」を選んだ理由としては、「ゴミが少ない」、「手軽に食べられる」というものが多く、時間のない中で最適の食事として「お弁当」が選ばれたと考えられます。お弁当の次に支持の高かった「寿司」については、「新しい生活への記念」、「ご褒美」、「お祝い」など新しい生活の門出を祝うような意見が見られたほか、「手でつまめる」、「簡単に食べられる」など忙しい引っ越しの合間でも手軽に食べられるという理由もありました。その他、引っ越しでは体力を使うためボリュームのある「ハンバーグ」や「ステーキ」、「焼肉」などを食べたいといった意見もありました。
 このように、引っ越し当日は忙しいため、近所のコンビニやスーパーでお弁当を購入するが、実際はそれ以外の食事を食べたいというニーズが見られます。
 今回のアンケートによると、引っ越し当日に出前を利用した人は全体の13.2%でしたが、その要因として、引っ越し先周辺で出前のできるお店を知らないということが考えられます。このような状況に対してオンラインでの出前を活用することで、転居先周辺でもどういったお店があるのか、どんな食事が注文できるのかを手軽に調べられ、お弁当以外の「そば」や「寿司」などユーザーニーズの高いメニューを手軽に注文することができます。政府統計の家庭消費状況調査によると、ネットを通じた出前の支出額は年々伸びており、今後もオンラインでの出前利用は伸びていくことが予想されます。
 最後に、引っ越しの時に手軽に手早く食べられるおすすめの出前メニューを紹介します。

4.JPG

今後も『出前総研』では、最新の出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行って参ります。

※本リリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されている価格はすべて税込価格です。また、価格は地域によって異なる場合があります。

【調査概要および参考データ】
引っ越しの食事の準備に関する調査
調査期間:2019年3月8日~3月10日
調査対象:全国の出前館利用者 1,021人

【出前総研 概要】
これまでの『出前館』運営により蓄積してきた経験と知見を活かし、自ら情報を発信していくことにより、日本の出前・デリバリーを含めた中食産業、外食産業を中心とした「食」産業の活性化に貢献していくことを目的に開設された機関です。出前・デリバリーを含む中食に関する領域を総合的に調査・研究し、情報発信しております。また、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』の運営によって得た様々なデータや、その経験を活かしたメニュー開発、プロモーションや配送等の出前・デリバリーに関連するコンサルティング活動も同時に行っております。
(『出前総研』:https://dri.themedia.jp/)

【運営会社:夢の街創造委員会株式会社 概要】
■設立:1999年9月9日
■資本金:11億1,330万円(2018年8月末現在)
■所在地:(大阪本社)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル8階
(東京本社)〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11階
■代表者:代表取締役社長 中村 利江
■WEBサイト:/
■主な事業概要:日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』https://demae-can.com/の運営