投資家向け情報

コーポレートガバナンス

1、基本方針

コーポレート・ガバナンスが有効に機能するために、経営環境の変化に迅速に対応できる組織体制及び株主重視の公正で透明性のある経営システムを構築し維持していくことが重要な経営課題であると考えております。
また、法令の遵守につきましては、有識者(弁護士・公認会計士)の意見を参考にして社内研修会を開催するとともに、外部の研修会にも積極的に参加しております。「株主・取引先・従業員・社会に対する継続的な企業価値の増大」を図るための経営統治機能と位置づけております。

2、当社のコーポレート・ガバナンス体制

当社のコーポレート・ガバナンス体制

3、当社の適時開示体制

当社の適時開示体制

4、コーポレート・ガバナンスに関する報告書

▲ページTOPへ

ライン